オフィスワークで上手に気分転換するコツ

オフィスワークで少し気をつけるだけで、風邪の予防になります。自分に出来る事を始めてみませんか?

オフィスワークにおける風邪予防

PAGETITLE
オフィスワークといえば、どのようなイメージをお持ちでしょうか?パソコンとにらめっこ?ずっと座りっぱなし?最近ではPC用メガネが出されたので、目が疲れるのかな、と漠然とした想像はあると思います。みなさんが想像しているオフィスのイメージは、おおよそその通りです。ですが、一つみなさんが想像できない事があります。それは、オフィスワーカーはよく風邪をひきます。

どうして風邪をひくのでしょうか。室内だから、空調もしっかり整っているので風邪をひく要素はない、と考える方が多いと思います。その空調こそが問題なのです。暖房やクーラーを入れると、空気は乾燥します。乾燥した空気は、細菌やウイルスの活動を活発にします。また、喉や鼻の粘膜が乾燥のために炎症を起こし、粘膜の機能を低下させます。そのため、体内へ風邪菌が入りやすくなるのです。また、オフィスには、内勤だけではなく、営業の方もおります。営業の方は、知らずに外から菌を持ってくることが多いのです。外から持ってきた風邪菌は、オフィスの中に入ると、ずっと空中をさまよっています。

長時間座りっぱなしだと、体が固まり血液の流れが悪くなったりと冷え性になったり、血がドロドロになる恐れがあります。こまめな水分補給、体を動かすようにしましょう。デスクワークは、肩こりなど首肩に痛みが出やすいです。少しでも改善されるように働くことが大切です。

オススメのサイト